日々の記録。主に沖縄県は石垣島の自然を写真で紹介します。

サシバの渡り遅刻 ^^;

2016年10月18日(旧暦では2016年9月18日)

今朝は、下道、高速とも渋滞にはまって名護岳に着いたのは午前9時前。サシバを50羽ほど見て終了でした…。^^; そうです。遅刻したのは私。サシバは、時間通りに渡って行きました。

仕方ないので名護市から少し脚を伸ばして、沖縄本島最北端の辺戸岬まで回ってきました。途中、海上からやってくるサシバの群れも観察できました。かなり低い高度(50メートル以下)でやって来たので驚いた。田んぼや林道、ダムなどいたるところにサシバがおり、電柱から獲物を探したり、数羽のタカ柱をつくったり。

喜如嘉の田んぼには、5羽のサシバが休息していました。明日の渡りに備えているのでしょう。

サシバ

田んぼの上空をサシバの幼鳥が旋回します。

サシバ

成鳥のサシバ。カエルなどを捕食していた。

サシバ

サシバの幼鳥は、成鳥に見つかると追い回されていた。この幼鳥も成鳥に追いやられ、頭上にやって来ました。視線の先にいる成鳥のことを気にしている。手持ち撮影はきつかった…。^^;

サシバ

サシバのタカ柱。渡るときは喧嘩もせずに飛んでいます。

サシバ

サシバの幼鳥。

サシバ

サシバの幼鳥。

ミサゴ

ミサゴも渡って来ます。

真ん中の水平線に見えるのは与論島。天気も良く、風が心地よい一日でした。

Category: 野鳥